【20代女性へ】20代でやっておきたいこと10選【人生編】

「もう20代が終わっちゃう…焦る」
「私の人生これでいいの?」
「20代でやっておきたいことって何かある?」

どうも、センチメンタルジャーニーな20代を過ごしてきました。

まい

こんにちは!まいです

行政書士、宅建士を始め資格をいろいろ持っている資格好き専業主婦です。(プロフィール

今日は、2歳と1歳の年子育児をする30代の専業主婦であるわたくしが、「20代のうちにやっておきたいこと」をまとめたいと思います。

現在サンジュウウン歳であるわたくしですが、これまでの間に人生をイチバン思い悩んだのは20代半ば〜20代後半でした。

女性の20代って特に、「仕事」「夢」「恋愛」「結婚」「出産」と自分の人生の形が決まっていく世代。

私も人生の限界が見え隠れしたり、結婚や出産のタイムリミットが迫ってくる感じがして焦りますよね。

まい

私自身25、6の時が一番思い悩んだな…

ここでは、そんなただただ焦ってばかりいた20代の頃の自分に、今のわたしが伝えてあげたい「20代でやっておきたいこと」をまとめておきたいと思います。

30代専業主婦の振り返りです。

20代を後悔したくない方、
ふつうの専業主婦にはなりたくないので反面教師にしよう!

という方も、

どうぞチラ見していってくださいね。

この記事でわかること

20代でやっておきたいこと10選

第10位 読書の習慣をつける

20代では読書の習慣をつけておくことが大事だと思います。

理由は「だいたいの悩みの答えは本に載っているから」です。

20代の女性が悩むような自己実現他の人と比べてしまうことこれからの人生への不安は先人たちも経験済み。

そして尊敬できる先輩方が、沢山の素敵な本を出していますよ。

私自身は20代の頃、ミステリー小説は読んでも、あまり自己啓発本の類は読んでいませんでした。

なぜか30代に入り、専業主婦になってから自己啓発本を読んでいるのですが、「このことを知っていたらもっと楽に生きられたのにな」と思うことがよくあります。

悩みに悩んだ、まいさんの孤独は、みんなが通って来た道だったんだね

友人に相談したり、一人で考えてみるのも、いいですが、本からそのヒントを得てみるのもいかがですか?

でも、思い悩むのも20代の醍醐味かな、と思い10位にしました。

第9位 親孝行する

20代でやっておきたいこと第9位は「親孝行する」です。

「親孝行したいときには親はなし」

いえ…私の両親は幸い健在です。

でも自分自身が親になり、なかなか自分の親への感謝を形にする機会が減ってきました

今我が家は自分の家族のことで精いっぱいです。

独身の最後の頃には旅行に行ったり、母と妹と遊びに出掛けだしましたが、もっと早く始めておけばいろいろと思い出作りができたかなと思います。

まい

なけなしのお金で「とらやのようかん」等を送っていますが、旅行などにも行きたいですね

お母さん糖尿病気をつけてね

第8位 失敗する

20代でやっておきたいこと第8位は「失敗する」

20代のうちの失敗は必ず人生の糧になります。

「若いうちの苦労は買ってでもせよ」って、昔の人の教えは偉大ですね。

成功者も多くは若い頃に失敗なり、苦労なりしていますもんね。

ただ、わたしは20代の大半の事務職生活で、「ミスはマイナス評価」という頭が出来上がってしまい、チョット後悔しています。

もっと「失敗は成功のもと」「何もしないことが一番の失敗」ということに早く気づくべきでした。

たしかに、トライアンドエラーを繰り返している友人は、すごく成長しています。

転職をして自分なりの道をだんだんと見つけていっています。

私は、未だに何かを恐れて生きていますが、それだと成長スピードは遅いですね。

年を重ねれば重ねるほど、失敗は怖くなります。

そして失敗を次へ活かすコツも掴みづらくなります。なので失敗は早ければ早いうちの方が良い。

次回も込めて失敗は大事だと思います。

まい

50才、60才からしたらまだまだ今は若い。なるべく挑戦しようと頑張っているよ。

第7位 遊ぶ

20代でやっておきたいこと、第7位は「遊ぶ」です。

これは半分くらい達成できて、半分くらい足りなかったかなーと後悔しているところ。

私はちょっと田舎の方に住んでいて地味な暮らしをしているので、おそらく都会の方に比べたらあまり遊んでいない方です。

でも30歳で結婚したので、それなりに暇な時間はあって、ぷらぷらはしていました…

たまーに東京へ行って洋服を買ったり、ネットで知り合った女の人とオフ会したり合コンしたり、

つまり…

中途半端!!!!

ほんと。マリンスポーツをしに海外に行ったり、六本木で踊り狂ったりないのかね

まい

そのへんは好き好きでしょ

でも、もっと「楽しそうだなー」と思ったことに、すぐに首を突っ込んでろいろ経験しておけば良かったと思います。

若い感性で味わった方が楽しめるものもいっぱいあるしね!

ぜひ、今しかできない「遊び」を楽しんでくださいね!

第6位 趣味に没頭する

20代でやっておきたいこと、第6位は趣味に没頭するです。

みなさん趣味ってありますか?

20代と言う時間のある年代にがっつり没頭できたら、楽しさも違うし、30代40代になってからの付き合い方も違うかもしれません。

一生続けられる趣味を見つけられたら、人生が豊かにすることができます

仕事以外に自分の場所ができることって大事だし、今回の自粛期間等で、おうちで出来る趣味をお持ちの方が充実した日々を過ごしていらっしゃいましたよね!

まい

とはいえ、私はブラスバンドに4年間くらい所属してたんだよ

シニア世代の人も楽しく活動されていて、刺激を受けてたよね

私は結婚して引っ越す以前に学生時代にやっていたサックスでブラスバンドに所属していました。

シニア層の方もいるバンドで、特にそのシニアのおじいちゃんたちがかっこよかったです!

趣味はいつでも始めることができるけれど、30代40代はちょっと忙しくなって疎かになることも。

まい

私も独身だから沢山練習できたかな

時間をたっぷり使って趣味に没頭することは、20代のうちにぜひ経験しておきたいことだなーと思いました。

第5位 旅行に行く

20代でやっておきたいこと第5位は「旅行に行く」です。

私、旅行ってそこまで興味がないインドア人間だったんですが、20代半ばから温泉旅行くらいは行きだしました。

新婚旅行はハワイでしたし…そう…あの…

あの…旅行…楽しいですね…!!!

ということで、5位は「旅行」です。

今は子どもが小さくてなかなか行けないし、子どもが大きくなってきても、行ける場所は限られてくると思います。

例えば海外旅行とか。

海外旅行楽しくない人います?みんな楽しんでますよね(決めつけ)

広い世界を見て価値観がかわる人もいます。

ちなみに私の夫は、大学時代インドに自分探しの旅に出かけ、現地で旅費の半分をぼったくられ、予定していた半分の日数で帰ってきた、典型的なズッコケ自分探しボーイです。

それでも、ハワイしか行ったことのない私より良い体験してるなーって思います。

ただの旅行でも、新しい世界って刺激をくれます。単純に楽しいですし!

ぜひもう少し世界の状況がかわってきたら、時間の自由のあるうちに旅行に行っておくのはいかがでしょうか!

きっと人生の思い出が増えていきますよ!

早くそんな世界になるといいね

第4位 お金の勉強をする

20代でやっておきたいこと、第4位は「お金の勉強をする」です。

私は20代の半ばまで、お金のことが全くわかりませんでした。

「普通預金にまとめて入れておけばいいよね」
「投資?株?怖い怖い怖いー!!!」

っというアレルギー。

それどころか、

「社会保険って何?金額ってどう決まってるの?」
「税金の種類がよくわからん」

という全面的にちょっとすっとぼけすぎなオンナだったのですが…

ぼけている上に、学生時代の奨学金返済や散財で実家暮らしのくせにお金もなかなか貯められず…

20代半ばで「このままじゃ結婚資金も貯められない!」と思い、勉強することにしました。

本を買ったり、FP3級、2級まで取得して、個人資産関係のことはだいたい把握できるようになりました。(無事に結婚式も貯められ、車も購入し、結婚後もなんとか自分の貯金があります)

ただ投資等についてはとても疎いので勉強が必要。

20代のうちに勉強できれば、その後も安心だと思います。

第3位 仕事に向き合う&転職をする

20代でやっておきたいこと、第3位は「仕事に向き合う&転職をする」

みなさん、好きな仕事に就いていますか

ついておられる方。きっと楽しくスキルアップ、キャリアアップもできているはず!うらやましい!今までの努力の分、お仕事でこれからも輝いてくださいね。

そして好きな仕事を出来ていない方。

何か就きたい職業はありますか?あったらぜひ挑戦してみてください!

こんな時代になり、正社員だとしても「定年退職」は神話と化し、会社がいつまで存在するのかも誰もわからなくなりました

だからと言って、「仕事なんてやめちまえ!」「好きに生きろ!」

とまではなかなか言えない私。

仕事があるありがたみも感じた人もいらっしゃると思います。

ただ、一つの仕事にしがみついているのは怖いということも感じたはず。

これからの時代は、「どこでも」やっていける、個人としての強みが必要になってくるのではないでしょうか。

私はライター活動やブログを書くようになって、自分自身の力や強みって何だろうとよく考えるようになりました。

私が他の人へ何かをお伝えできるとしたら、それは資格を沢山取っているという特徴と、社労士事務所で働いていたというチョット人口の少なめの話題くらいです。

私のキャリアとしては、一般企業の事務員に7年半携わったことが、一番割合を割いているのですが、それがあまり強みとして生きていません。

仕事内容も汎用性はありますが、それだけ誰でもできる仕事でした。

今だから思う、私がやっておきたかったことは2つあります。

1.事務仕事に誇りを持ち、AIにとってかわられることのないくらい業務の技術を高める

2.それが出来たら次のステップへ行く

事務職を漫然と7年過ごしてしまったために、そこから得られるものってかなり少なかったです。

結局、ギリギリ業務外で資格をとるというモチベーションがあったため、それをアピール材料にして生きています。

でも、最強は「仕事に向き合う」それで成果を出したり、逆に見切りをつけたら(「この職場で得るものはもうない!」など)転職を考えることです。

それが出来たら、もっとカスタムされた私でいられたかなーっと思います。

第2位 勉強をする

20代でやっておきたいこと、第2位は「勉強をする」

でましたー。資格ブログを運営してるから、資格勧めてきましたー。何か勧誘するのかなー。こわー

という声が聞こえてきそうですが(自意識過剰)

ほんとに違います。

20代のうちに勉強をするって、本当にすごく大切です(冷静)

20代はその後の人生を決める人生で最も激動の10年間です。

自分自身を構成するものを作るために、資格だけじゃなくて、いろいろな勉強をしておいた方がいい

20代をどう過ごすかによって、その後の30代40代が決まります。

そしてもう一つ、私が勉強をおすすめしたい理由は、

「20代は辛い」から

20代は自分の将来と向き合う始めての年代です。

「このままでいいのかな」「将来どうなるのかな」

という不安も押し寄せてきます。

そんな時に勉強をしていると、心の安定を保つことができるのです。

不安になるのは止まってしまっているから。

勉強に励むことで、一歩ずつ進んでいることが感じられます。

私は資格取得をおすすめしているのは、そんな理由もあります。

資格取得は自分に自信もつくし、確かなスキルとなって形にも残る。

自分がどうしたらいいのかわからなくなってしまっている時には「とりあえず」でも資格に挑戦してみることをぜひおすすめします!

まい

資格に関してはこちらの過去記事も読んでいただけたら嬉しいです

第1位 脱毛をする

まさかの1位脱毛かーい!!!

という感じですが、きっと多くの女性、そして特に結婚されて子ども産んだ方ならわかってくれるはず…

20代でやっておきたいこと、堂々の第1位は「脱毛をする」です。

さて皆さんのあふれ出る声を聞いてみましょう。

「毛を刈っといて良かった」
「毛を刈る作業をする時間などない…」
「脱毛サロンへ行く時間が取れても、何回もはムリ(脱毛は通わないといけない)」
「お金のこともあるのでゴニョゴニョゴニョ…」

そうなんです!

毛を刈って後悔している女性などいませんが、毛を刈らなかったことはきっと後悔します!(突然の断言)

脱毛が大事な理由は、

まず第一に

「20代のピチピチしたお肌」でその健康で若々しいボディを楽しみつくすべき!

これが一点です。

そして…

子どもを産むと時間内からいまのうちに刈っときやー!

これが二点目です。

産後真っ先に削ってしまいがちなのが、自分のメンテナンスの時間

わたし、別に美意識高いステキなママでもないんですよ。田舎のふつーのオカーチャン。

でも、オカーチャンだからって毛がボーボーだったら、オトーチャンと間違われちゃうかもしれないじゃないですか!(どんだけ毛深いねん)

But、お風呂の時間は限られているんです。

脱毛サロンに行く時間があったら、寝たいし、美容院に行きたいし、カフェで休憩などしてみたいんです。

そんなもどかしさの中で訴えたい。

最低限、ワキ、Vラインは時間があるうちにケアしておくこと(わたしは滑り込みセーフでした)

できれば、腕、スネもやっておいた方がいいです。やっておいた方が…うん…やった方がいい!

また、「毛は若いうちに刈れ」ということわざもある通り(ない)、若ければ若いほど、ピチピチのお肌でツルツル感を味わえます

ぜひ20代のカワイコチャンは、若さと美しさを思う存分楽しんでいただきたい!脱毛まだの方はぜひやっときましょう!

20代のうちにやっておきたいこと まとめ 

いかがでしたでしょうか。

(わけわかりませんでしたね。)

20代って、いろんなものが詰め込まれた10年です。

初めての就職。転職や結婚、出産をする人もいると思います。

自分はしなくても、周りの様子が気になったり。

特に女性は周囲の声に振り回されてしまうこともありますから。

若さは永遠に続かないなかで、将来について悩んだり、立ち止まったり、時には辛い時間を過ごすかもしれません。

でも、20代で悩んだ分、30代は楽になれますよ

私もここで10この「20代でやっておきたいこと」を述べましたが、達成率は約半分くらいでしょうか。

でもいろいろ悩みながら過ごしてきた時間なので大きな後悔はありません。

きっと皆さんはもっと充実した20代を過ごせるはず。

皆さんの楽しい20代、そしてそれ以降のために、この「20代でやっておきたいこと」がお役に立てれば嬉しいです!

それではまた!

よかったらシェアしてね!
さわだ まい
資格好きの専業主婦
行政書士・宅建士・FP・保育士・危険物などいろいろな資格を持っています。
2歳と1歳の育児と再就職の傍ら、更なる資格取得にチャレンジします。
この記事でわかること
閉じる