【資格はいらない?】資格が必要ない人ってどんな人?【必要な人もいます】

「育休中何か手に職がほしいな」
「将来が不安だし、資格でも取った方がいいのかな」
「暇だから勉強でもしようかな」

そんな方も多いと思います。

でも本当に資格が必要なのかちょっと悩みますよね。ネットだと「資格なんていらない」なんて言われたりしていますし。

まい

こんにちは!まいです

私は宅建、行政書士、FP、保育士など資格をいろいろ持っている資格好きの専業主婦です。

そんな資格マニア気味の私ですが、今日は「資格は必要?必要ない?」という究極的なテーマについてお話したいと思います。

結論、私は

「資格ってメリットも多いけど、人によっては必要ないよ」

って思ってます。

じゃあどんな人に必要で、どんな人にとっては必要ないのか、

そういったことをお話していきたいと思います。

この記事でわかること

こんな人は資格は必要ない

いきなりですが、私が思う資格が必要ない人はこんな人

・今すぐ就職したいけど、資格欄に何も書くものがなくて困っている人
・専業主婦でいるのが不安でお金を稼ぎたいと思っているけど、何も資格がなくて不安な人
・暇だから資格の勉強でもしようかなorした方がいいと言われた人

こういった方は資格は必要ないと思います。

どういうことか順番にみていきましょう!

再就職したいけど、資格欄に書くものがない人

なるべく早く再就職したいと思っていて、「資格も何もないし何か取らないといけないかな」と思っている方は、なくても大丈夫です。再就職できます。

まいさん資格好きだから「何でもいいから資格とれ!」って言うと思った

まい

そんなことないよ。特に主婦の再就職には資格は関係ないこともある!

主婦を長くしていると再就職できるのかとか、「何も取りえないし大丈夫かな」と不安になりますよね。私も専業主婦歴が3年近くになろうとしているんですが、思いがけず仕事を辞めてしまったので同じような悩みがあります。

私は資格はありますが、子どもは小さいし、しかも年子なので再就職にあたってはマイナスポイントが多いからです。

でも、それに資格はあまり関係ないので、資格がないからといって引け目を感じたり、消極的になることはないですよ。ガンガンいきましょう!

残念ながら資格はあくまで+αであって、書いたからって採用がズバッと即決するような資格はなかなかありません(あってもすぐに取得できるような資格じゃないです。例えば看護師とか公認会計士とか)

再就職で必要なのは、採用を決める先方の希望にあった人かどうかということ。それは

・勤務時間が合うか
・人柄が良いか
・職場に馴染めそうか
・実務経験はあるか
・仕事を早く覚えてくれそうか

など総合的に判断されます。採用の担当者の方に話を聞くと、資格はあくまで参考にする程度。「あればあったでまあ良し」という感じが殆どなようです。

私も再就職を考えてハローワークへいく身ですが、女性の場合は条件が多すぎなければ仕事は見つかります。

でも結局実務経験がないと採用されないのでは…

まい

主婦に人気の事務系の仕事に限っていうと、確かに実務経験も大事だけど「仕事が出来そうか」「勤務時間などの希望が合致しているか」などいろいろな条件を見ているよ。

それに、応募者が殺到しているような求人以外なら、自分を採用する強みをいかにアピールできるかの方が大事。

「とにかく再就職したい」という方は無理に資格を取得しなくても大丈夫ということを覚えておいてください。

主婦でお金を稼ぎたいと思っている人

主婦でお金を稼ぎたいと思っている方は、資格ではなく、他のことに手を広げた方が近道です。

専業主婦をしていると、「何かスキルを身に着けて、それでお金をもらえるようになれたらいいな」「手に職がないから不安だな」って思うことがありますよね。そこで「まずは何か資格を取ることからかな?」と思っている方がいたら、それは遠回り。

まずは自分の興味のあることから何でも手を出して、1円でもお金にしてみることが大事だと思います。

たとえば、

・細かい作業が好きな方→アクセサリーや小物を作って売ってみる

・絵を描くのが好きな方→ココナラでイラストを出品したり、LINEスタンプを制作してみる

・文章を書くのが好きな方→クラウドソーシングでライティングの仕事を受注してみる

・お金を稼いでみたい→ブログを始めてみる。ポイントサイトを利用してみる

など方法は沢山あります。

ここで大切なのは、別に「得意なこと」でなくたっていいんです。「好きなこと」があったらぜひトライしてみること。やっているうちに上達するものなので、まずは始めてみることが大事です。

とはいえ、いきなりそう言われてもひるんでしまいますよね。

難しそうだし、なんか怖い…

まい

案ずるより産むが易しだよ!怖くない!怖くない!

かくいう私も。在宅で(主にクラウドワークスで)ライティングをしているのですが、「なんだかよくわからない」という理由で、知ってから始めるまでに3ヶ月くらいかかりました。できるか不安ですし、失敗怖いですし。

でも始めてみたら当たり前ですが、そんなに怖くない。逆に家にいても、自分の力でお金を稼ぐことができるんだ!と自信にかわりましたよ。やる前が一番怖いです。やってみたら大丈夫。

まずは簡単なところからゆるっと始めてみることで、世界はぱっと開けていきますよ。

まい

私はブログをやっていて、ブログも楽しいので、またそのお話もできればいいなと思っています!

暇だから資格を取ろうかなという人

暇だから資格を取ろうと思った方、人から「暇なら勉強でもすれば」(失礼な!)と言われた方は、資格の勉強でなくてもいいと思います。

もちろん資格好きの私としては資格もおすすめですが、実は結構他の勉強もおすすめなんです。

他の勉強…って何かっていうと

・読書で学ぶ
・You Tube、オンラインサロンで学ぶ
・教室に通ってみる

などです。

え、なんか堅そうやだやだ…

まい

そんなことないよ!今は楽しく学べるよ!

私は主婦になってからなぜか、自己啓発のための読書やYou Tubeなどの講座をみるようになったのですが、今はわかりやすいものが本当に多くて、同じ主婦の方にも本当におすすめです。

内容的にはいろんなジャンルのものをつまみ食いするのがいいですよ!その中で自分の興味が湧いたものを深堀りしていけばいいので、気軽にいろいろ見てみましょう!

とにかく、勉強するのは何も資格でなくてもいいんです。勉強したことを実生活に活かしていくことで人生はかわっていくので、自分の興味のあることを学ぶ→実生活にアウトプットすることが一番大切です。

まい

もちろん!自分が興味がある分野が資格に関することだったら資格にぜひ挑戦してほしい☆

資格が必要な人はこんな人

逆に資格が必要な人はこんな人です。

・再就職する時になるべく好条件で採用されたい
・自分の可能性を広げたい
・自分に自信をつけたい

好条件で採用されたい人

再就職に関しては、好条件で採用されたい人、良い求人に応募したい人は資格はあった方がいいです。

例えば私は宅建士を持っているので、不動産屋さんの事務に応募して採用されたら資格手当がついて通常の給与よりも+5,000円〜30,000円upの場合もあり、資格があることで好条件になる可能性が高まります。

また良い条件の求人は、そもそも資格がないと応募できないこともあります。

去年、我が家から徒歩5分の総合病院が医療事務を募集していたのですが、託児付きで未経験OK、お給料も良い好条件でした。でも医療事務資格が必須。私は医療事務資格は持っていないので、その場合はいくら条件が良くても諦めるしかありませんよね。

他にも、条件が良いため応募が殺到するような求人は、少しでも自分のアピールポイントを増やすことが大切。資格などで他の人と差をつけられたら採用される可能性が高まります。

このように、良い条件を希望している場合は資格が必要となったり、資格があることで理想の収入に近づけることもあるので、資格取得に挑戦してみることをおすすめします。

自分の可能性を広げたい人

自分の可能性を広げたい人も、資格の力を借りるのがおすすめ!

例えば、難関資格を目指して合格すれば、専門職としてバリバリ働いたり、独立開業して人生を輝かせることもできます。

私の前職の同期の方はパートから40代中盤で社労士を取得。今では社労士として顧問を持って楽しそうに働いています。将来は独立したいそう。カッコイイ!

得意なことや好きなことがある人も、資格を取得することでそれを形にしてみてはいかがですか?

整理収納アドバイザーとして活躍したり、食育アドバイザーとして子どもの食事について発信したり、趣味に留まらず自分の可能性を広げられるのも資格の魅力です。

資格好きの私としては、興味のある方はどんどん勉強して資格を取得することをおすすめします!

自分に自信のない人

自信のない方は、少し手を伸ばせば届くような資格から挑戦してみることをおすすめします。

例えば先に挙げた再就職の時でも「何にも資格がないし…」とあまりに消極的になってしまうのなら、簡単と言われる資格を取って履歴書にバシッと書けるようになったら少しだけ自信がつきますよね。

「自分なんて取り柄がないし…」と思っている人より、「努力してこんな資格を取ったよ!」という人の方が意欲が伝わります。

資格って勉強すればするだけ身になって、合格すると自信に繋がります。人は努力したことが認められるのが嬉しい生き物なので、合格した時の達成感はひとしおですよ。

始めは難しい資格でなくて良いので、何か興味があるものから始めてみるのはすっごくおすすめです。

まい

自分の興味のある資格や、就職に役立ちそうな資格など、どんなものでもいいんです!

私が受けたことがあるものの中で主婦の方には、

・ファイナンシャルプランニング技能士3級(2級もそんなに難しくない!)
・ITパスポート
・カラーコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター
・危険物取扱者

などがおすすめ。難易度的には1週間〜2ヶ月程度で合格できる資格です。

ちょっと難易度高くても頑張れそうだよ!という方には

・宅建士
・保育士
・行政書士

主婦でも大丈夫です!かなり自信につながりますよ!

また記事もどんどん書いていきたいと思うので見ていただいたら嬉しいです。

そんなん待てないって方は、資料請求は無料なので取り寄せてみても◎です!

資格が必要かどうかはその人次第

資格が必要かどうかというのはその人次第。もっと言えば、人生の転機次第です。必要な時もあればそうでない時もあります。

そうでないときに無理に資格の勉強をすることはありません。時間もかかるし、皆さん忙しいので!

でも、何かを学ぶことは人生を変えていく良いきっかけになります。学びを資格という形に変えることで、周りにもアピールでき、生き方がどんどん変わっていくことも。

なので、基本的に私は資格好き。その時が来たら、ぜひ資格の勉強を楽しんでもらいたいと思います。

そのためにこれからもどんどん記事を書いていきますね!

それでは今日はこのへんで。

また!

よかったらシェアしてね!
さわだ まい
資格好きの専業主婦
行政書士・宅建士・FP・保育士・危険物などいろいろな資格を持っています。
2歳と1歳の育児と再就職の傍ら、更なる資格取得にチャレンジします。
この記事でわかること
閉じる